リネンのキッチンクロス

f0163038_12545782.jpg


只今、ロックミシン練習中です♪
これは巻きロックの練習に縫った、リネンのキッチンクロス。
巻きロックのとき、上ルーパー糸をウーリー糸に変えるとハンカチの端のような
目の詰まった巻きロックになるそうですが、これは普通の糸で。

ロックミシン、苦戦してます・・・
普通に端にロックかけるだけなら大丈夫なのですが
この巻きロックも、要領を得るまでに時間がかかりました。
ミシンを買ったときについている説明書だけでは、やはり限界があります。
というか、簡潔すぎてコツがよく分からないのです。
このへんは実践あるのみ!!なのでしょうね。

これからロックミシンを買うかもしれない、という人の為に
カテゴリに『ロックミシン』を増やしました。
ジューキ、MO-114Dについての使用感、ちょっとしたコツなどあれこれと。
完全なわたしの主観ですので、間違いなどがあれば指摘してくださいね。
初心者だからこそ抱える疑問、というのもあると思うので
これがのちのち何かのお役に立てれば幸いです。
もうすでにバリバリ使いこなしている方にとっては物足りないかと思いますが
どうぞ、お付き合いください。


f0163038_1374082.jpg



説明書だけでは理解できないので、参考にしているのがコチラ↑
クライ・ムキさんの『ロックミシンの基礎』 すごく分かりやすいです。
ただし、クライムキさんが開発されたムキロックでの説明なので
当然わたしのロックとは仕組みが違うところも。
それでも、ロックミシンの機能について丁寧に説明してあって良いですよ。


まず、一番最初に練習したことは、『縫い代1cmのところを正確に縫う』 こと。

基本中の基本ですが、今まで使っていた家庭用ミシンでは針板に1cmの
しるしがあったのに対し、このロックミシンにはしるしが無い。
なので、布端をどこに持ってくれば左針がジャスト1cmのところにくるか
直線縫いで練習しました。


次に巻きロック。これは単純に
「巻きロック、してみたかったから!!!」
なのですが。

上メスを解除しないと、キレイに巻けません。
そして、正方形のキッチンクロスを巻きロックで処理したので
『ロックミシンで90度方向転換』 の練習にもなりました。
直線ミシンと違って、針と押さえを一度上げてから方向転換します。



「とりあえずやってみよう!」 なわたしが何故こんなに練習しているかというと
CHECK&STRIPEのリネン混ダンガリーを無駄にしたくないから!

これで、ワンピースを製作予定なのです。
早く作らないと、夏が終わっちゃいますね。



by ichicomam | 2008-08-02 13:48 | ロックミシン

ソーイング、子育て、日々のこと。小5・小2・年長・2歳、4児の母です。


by ichico