KIKIの甚平

f0163038_1631555.jpg


伊藤尚美さんデザインの nani IRO2008Fuccura花玉(アイボリー地)で
KIKIの甚平を作りました。生地はFabricsさんで購入。
エアコンのないミシン部屋で汗だくになりながら、ようやく完成。
パターンは『クライ・ムキ ちびっ子たちのじんべいとゆかた』よりセパレート甚平を。
浴衣や甚平は頻繁に作るものではないので、本は図書館で貸りてきました。


f0163038_1652223.jpg


この生地、ダブルガーゼでとっても気持ちよさそう。
子供の夏服や甚平にはぴったりです。
甚平の縫い代はすべて袋縫いや折りふせ縫いになっていて(袖下以外)
敏感なこどもの肌に触れることをちゃんと考えてくれてるんだなぁ~と
作っていて嬉しくなりました。 (見た目も考慮して、だと思います。)
この夏はKIKIに甚平を着せて、3人で花火大会にお出かけする予定。
今からとっても楽しみです!!


f0163038_178336.jpg


今日も縦横無尽に押し車で前進するKIKI。



f0163038_1791517.jpg


せっかくなので、後ろ姿も。
この甚平size90なので、ちびっこKIKIには
まだ少し大きめ。来年まで着られそうです。








* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

f0163038_1703770.jpg


↑ハンドメイドではありませんが、わたしの浴衣です。
お仕事をしていた頃、奮発してすべて買い揃えました。
浴衣は撫松庵のものだったと思います。
着物の着付けを習いにも行っていましたが、ようやくお太鼓を
結べるようになった頃、KIKIの妊娠が発覚。
つわりがひどくて教室に通うことが出来なくなり、現在に至る。
今年の花火大会、果たして浴衣を着られるのでしょうか。
かっこよく着られるように、今から練習しておかなくちゃ!



by ichicomam | 2008-07-10 17:22 | handmade(こども)

ソーイング、子育て、日々のこと。小5・小2・年長・2歳、4児の母です。


by ichico