「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:冷えとり( 4 )

冷えとりグッズ

f0163038_22441076.jpg

冷えとりでたくさん靴下を重ねて、当然ながら今まではいていた靴は入らなく
なってしまいました。
冬はUGGのムートンブーツを新調したのですが、あたたかくなってきて、そろそろ
ムートンブーツの季節も終わりかなぁ・・・ということでコチラのブーツを購入。

もともと足のサイズは24cmと小さいほうではないので、冷えとりしながら可愛い
靴を探してもなかなか見つからなくて。
大きいサイズのブーツを探していてようやく見つけました!ウィングチップが
可愛い♪ サイドはファスナー仕様なので子供たちと出かけるときも、ささっと
はけて便利です。

冷えとりガールたちの参考のために・・・購入サイズは25.5cmです。
普段24cm(幅広足なの靴によっては24.5cm)ですが、靴下4枚+ファルケの
タイツでも入りました。 
あまり横幅が広い靴ではないので、冬にもう一枚ウールのソックスはこうと思うと
ちょっと厳しいです。
冷えとり的には素材は本革がいいのですが、合成皮革。お値段上がってもいい
ので本革で作って欲しいなー。
あと、靴底の前半分にすべり止めが付いてないので(かかとにはついてます)
気になる人はちょっと気になるかも。そこはお値段なり、かもしれませんね。
個人的にはデザイン、お値段、履き心地も含めて、良いお買い物でした^^
[PR]
by ichicomam | 2012-03-29 23:22 | 冷えとり | Comments(2)

ビタミンカラー

f0163038_20272744.jpg

冷えとりを始めたときに、2組買った正活絹。
どちらのセットも、1枚目の絹5本指と3枚目の絹先丸が修復不可能なほど
破れてきたので、mmsocksにてあらたに購入しました。
と同時に、↑コチラも。たくさん重ねばきしたい人にオススメの絹綿混紡。
エメラルドとムーンイエローの春らしい色を選びました。

冬も終わりに近づいてきたけれど、靴下の枚数は増えていくばかり(笑)
足元があたたかいのが本当に気持ちが良くて。
寒い朝ぬくぬくのお布団から出ても、足元は布団の中での熱を持ったまま
ポカポカ。(寝るときもはいています)
暖房で部屋があたたかくなるまでの間ブルブル震えなくていいので、すぐに
家事にとりかかれました。どこのお家でも、朝は忙しいですものねー。

こんなにたくさん靴下を重ねて、気になるのはおしゃれ事情。
下半身を温めるのが基本なので冬は靴下を重ねるだけでなく、レギンスや
パンツの上にスカートを重ねるのが良いそうですが・・・
まだまだ初心者のわたしは、ショートパンツ+タイツが好きなので、ほぼ毎日
そんな格好でした。順番としては・・・

①絹5本指ソックス
②綿orウール5本指ソックス
③ファルケのコットンタイツ(チャコールとブラウンのローテーション)
④絹先丸ソックス
⑤綿先丸ソックス
⑥ウールのソックス→無印で買ったものいろいろ

これにUGGのムートンブーツ、DMGのカーゴショートパンツをはいていました。
たくさん靴下をはいてたのでショートパンツでも寒くなかったです♪
(もちろん、全っ然寒くない!ということはありませんが・・・)
個人的には3枚目にタイツ、というのがお気に入り☆
最初は手持ちのタイツをレギンスに買い換えようかと思ったのですが
もったいないので3枚目にはいてみたら、コレがなかなかいい!
正活絹は重ねばき用にゆったりしたソックスなので、締めつけ感ゼロなのですが
このままではちょっとズレやすくて。 それをタイツがほどよく押さえてくれます。

そして今は春夏の冷えとりファッションを模索中。
ロングスカートを縫って、足元はショートブーツやハイカットの白いスニーカーを
合わせたら可愛いなー。 もちろん、靴下はたくさん重ねて♪
[PR]
by ichicomam | 2012-03-27 21:19 | 冷えとり | Comments(2)

ほかほか

f0163038_2037078.jpg

                     ある日の午後。
           ボクのお昼寝中、KIKIと絵本を読みながら足湯。
[PR]
by ichicomam | 2012-03-20 20:39 | 冷えとり | Comments(4)

冷えとりライフ

f0163038_21404854.jpg

去年の10月から冷えとりを始めました。冷えとりの基本である靴下の重ねばきを
して24時間過ごしたこの冬、本当に足元があったかかった!!
子供のころから筋金入りの冷え性なので、「寒い寒い!」とあまり思わないで
冬を過ごせたなんて初めてかも。

冷えとりの基本は靴下の重ねばきで、絹→綿→絹→綿と重ねるのですが、絹は
排毒作用が強いので、冷えとりを続けていると靴下が破れるそうです。
足の裏は内臓とつながっていて、靴下の破れた場所によって自分の体のどこに
毒がたまっているのかが分かるそう。

(冷えとりについて説明したいところですが、素人の説明で誤解があっても
 いけないので、興味のある方は是非本を読んでみてくださいね。
 わたしはお友達から教えてもらった『冷えとりガールのスタイルブック』から
 入ってすごーく分かりやすかったです。アオイちゃん、ありがとう。)

冷えとりを初めて3か月たった、今年の1月末。ついに靴下が破れました!!
それからは1枚目の小指周辺、3枚目のかかとが じゃんじゃん破れてます。
小指、かかとは婦人科系の場所です。
(↑左の靴下は破れたところを繕ったところ。右の靴下みたいに、ぽっかりと穴が
  開くように破れました。)

↓ ここからは、体の話なので隠しますね。

More
[PR]
by ichicomam | 2012-03-18 22:35 | 冷えとり | Comments(8)