こどもの遊び


f0163038_13283573.jpg

こちら、9月の写真です。

子供は、身近にいる年上の兄ちゃんや姉ちゃんを見て
育っているんだなぁ。
hikariの遊びの師匠は、2人の兄ちゃんたち。



f0163038_13284048.jpg


レール遊びに秘密基地作り、ごっこ遊び。
公園では、どろんこ遊びに、ちょっと危ないジャングルジム。
何でも兄ちゃんたちの真似をして
どんどん吸収していくのでした。






[PR]
# by ichicomam | 2017-10-26 23:23 | 子育て | Comments(0)

じゅんこ登場!

f0163038_13282902.jpg


小1taro、お絵かきが大好きで、よく絵を描いています。
この日は、図書館で借りた世界地図の絵本を見ながら
何やら描いていたのですが・・・

謎の生き物“じゅんこ”が登場。


f0163038_13281948.jpg


正解は“ジュゴン”でした!

こんな調子の小1男子。
小学校ではカタカナと漢字の学習が始まっているけど
なかなかナイスな間違えを連発中です。

↑よく見ると、“アジア”が“アじア”になってる。








[PR]
# by ichicomam | 2017-10-24 13:37 | 子育て | Comments(0)

夏のおかず2品

f0163038_11151922.jpg


夏の間よく作ったおかず、その①
おくらのめんつゆ漬け。

これまでは茹でたおくらを刻んで食べていたんだけど
友人宅でご馳走になった、このおくらが本当に美味しくて!
美味しく作るコツは、茹ですぎないこと、、くらい。
冷水にとって、めんつゆに漬けて
冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

我が家ではおくら2袋で作りますが
一度の食事で全部無くなります。
(taroとhikariは食べないので、4人でおくら2袋食べてる!)
そうめんにも合うし、メインのおかずに添えても美味しいです。



f0163038_11163308.jpg


続きまして、おかずその②
ナスのピリ辛炒め。

今年はナスを頂くことが度々あったので
無駄にしないようにと何度も作ったおかず。

豚ひき肉1パックをみじん切りしたにんにくと唐辛子と炒めて
砂糖、しょうゆ小さじ1~2で味付け。
そこに乱切りしたナス5本を投入、炒める。
油が馴染んだら、めんつゆを入れ、ふたをして煮る。
最後はふたを取り、水分を飛ばして完成。

白いごはんにも合うし、そうめんに乗せても美味しいし
ビールのお供にも最高!

子供たちはナスを食べないので
大人二人でなす5本、あっという間に食べられます。

おくらのおかずにも、ナスのおかずにもめんつゆを使い
そうめんにも冷やしうどんにもめんつゆ。
めんつゆに頼りっぱなしの夏でした。





[PR]
# by ichicomam | 2017-09-06 11:42 | 暮らし | Comments(0)

f0163038_19422206.jpg



夏休み終了後、金曜日に始業式からの土日休み。
ようやく2学期が始まった~
世のお母さん方、長い長い夏休み、お疲れさまでした!

わんぱくtai、夏休みも期待に応えて(?)やらかしてくれました。
カーテンにぶら下がって、カーテンレールごと外したのはtaiの仕業です。
子供同士で遊んでいたので、私はその時ミシンをかけていたんだけど
向こうの部屋で、ドサッ!とかガチャッ!とか音がして
もう絶対taiが何かやらかしたなーと思ってたら
カーテンとカーテンレールが壁から斜めにぶら下がってるという
なんとも珍しい光景。

一応怒ってはみたものの、バツの悪そうなtaiの顔が
面白かったなぁ。そうそう、反省してください。
でも、懲りずにまたやらかすのがtaiのいいところで。

大人の顔色をうかがわず、したいことはやってしまう子供らしい子供。
なんとも憎めないのです。


f0163038_22585760.jpg


試作が上手くいったので、taiのハーフパンツ
size120の丈を3cm短くして作りました。
ポケットとウエストは、ハーフリネンのブルーにしてみました。
布で遊んでみるのも、また楽しい。
これで、ハーフパンツの型紙作りは終了!



f0163038_22522796.jpg


毎年家族で行く流しそうめん。
コーナーを曲がってそうめんが流れてくるのを待つtai。
うきうきしすぎ!






[PR]
# by ichicomam | 2017-09-04 23:33 | handmade(こども) | Comments(2)

おしゃべり進化中

f0163038_19284704.jpg


2才を過ぎて、おしゃべりがどんどん上達しているhikari。
この時期しか味わえない、片言の日本語が可愛くて可愛くて。


最近は、taiに嫌なことをされると
「たいにー!うんちばか!」とhikari。
知っている言葉の中で、最大のけなし文句が
渾身の一撃が“うんちばか!”(笑)

抱っこして欲しいときは
「まま、だっこしぇーや!」(だっこせーや!)と
日本語のチョイスがおかしいhikariです。

正しい日本語なんて教えないもんね!
放っておいても、そのうち勝手に間違いに気づいて
あっという間に可愛い間違いなんてしなくなるんだから。










[PR]
# by ichicomam | 2017-08-25 22:30 | 子育て | Comments(0)